乳酸菌カテゴリー

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

杉岡

腸内環境が脳へ4倍の力で脳から腸ではなく脳が腸で管理されている事を知ってください。新生児は約300種の毒素を持って生まれて来ると言われています。子供サプリメントからシニアまで栄養療法を取り入れ、最大限に出来る家族の健康を改善出来る場所と信じています。 子供乳酸菌、大人用子供乳酸菌、シニアまで幅広く、腸内環境の改善を利用して、脳と免疫力を上げることがわたし達の目的です。 ハッピーになるセロトニン、集中力が必要なドーパミン。これらニューロトランズミッターと呼ばれ、腸内で製造されます。 ネットで調べると山ほどサプリメント選びに困惑しますが、わたしどもはこの業界を約15年日本の医師へも指導して世界最先端を行く自然治療や予防医学を追ってTopを行くリーダー格です。どうぞ、安心してお聞きください。 プロバイオティクス、乳酸菌はおそらく日本一だけではなく、世界のトップクラスの医薬品に等しいレベルの安全・無添加・無化学の乳酸菌をお届けしています。魚から収穫されるオメガオイルも同時に世界最先端の特許、あるいは吸収性を持つ製品だけをご紹介しています。 ミトコンドリア低下症、カンジダ、イースト菌の保護乳酸菌、カンジダ乳酸菌、リーキーガット、胃腸炎、大腸炎、うつ病、発達障害、アジソン病、残留疲労感、甲状腺低下症、副腎疲労症候群。過去には成人だけの疾患が子供の疾患も急上昇中です。消化問題の改善が出来る治療情報とサプリを提供して、アメリカを最先端行く自然治療やp、栄養療法もコンサルをお受けしています。また、90%治癒力を持つと言われるCディフ(クロストリジウム-ディフィシル)IBS,IBDなどの便移植治療も渡米にて受け付けています。

Feed

  • RSS
  • ATOM

便移植治療

便移植 l 便糞移植 渡米治療


便移植治療について


便移植とは厳しい検査を通り元気な人間の糞を利用して、腸内再生を望むFMT治療を便糞移植と言います。便糞移植は現在、Cディフのクロストリジウム(略してCディフ)やIBS-D,IBS-Cなどの治療にも最近では糞移植で治療しています。クローン病やIBSはトイレを抱えて移動したい人も少なくはないはずです。

この便移植は今やアメリカでは欠かせられない免疫や炎症治療の最先端でCディフや腸内細菌の環境で乱れに乱れ何の薬を使っても改善しない下痢や便秘の繰り返しや過去には未来治療とされていたフューチャーメディスンが現実化になりました。現状況は非常に簡単にできる治療まで至っています。アメリカではFMT治療と言われ、特に腸内炎症の治療には大きく便糞移植が使用されています。現行にて素晴らしい結果を見出しているクロストリジウムディフィシルは95%割合に近い結果が出てきています。

発達障害、自閉症、クローン病、IBSなどでお悩みの方は是非ご連絡くださいませ。免疫治療が腸から生まれ脳が腸で管理される意義の明確性が本当に明らかに進んでいます。腸内細菌環境を改善する世界最先端便移植を渡米にて治療することと日本へお住まいの方も治療が自宅で出来る日が手前まで来ています。便移植治療の問い合わせからお送りくださいませ。


カテゴリー一覧